日本の森に想いを馳せよう~木育ワークショップin東京おもちゃ美術館

いよいよ紅葉シーズン。今年はどこで紅葉狩りをしようかな~、と考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?


さて、東京おもちゃ美術館では秋のイベントとして、ウッドスタート宣言自治体とのコラボイベントを開催いたします。

各地の木材に触れたり、その地域の森林について地元の方にお話を聞くことで、日本の森林資源の豊かさに気づき、木を使うことが山や川や海、そして私たちのくらしを守ることにもつながるんだ!ということを感じていただけたらと思っています。


皆様のお越しをお待ちしております!


<イベント開催スケジュール>


🌲11月5日(土) 埼玉県秩父市

大判焼きのようなまぁるい秩父産材の器に鈴や大豆を入れて作るカラカラトル作りと、胴体、手足、首輪につける木の玉ビーズなどのパーツを選んで組み立てる招き猫作りのワークショップを行います。

秩父市のすてきな木工品販売もあります。


🌲11月12日(土)~13日(日) 千葉県山武市

千葉県山武市(さんむし)にはブランド杉の「サンブスギ」がたくさん植えられています。赤みが特徴のサンブスギに是非触れてみてください!

サンブスギを使って自分だけの箸づくりも体験できます!


🌲11月26日(土) 秋田県大館市

製造時に接着剤や釘を使わずに木ダボのみで接合している木材100%の積層材「DLT(Dowel Laminated Timber)」をワークショップなどを通してご紹介します!

詳細情報は後日HPでご案内の予定です。お楽しみに!



 

◆お願い

東京おもちゃ美術館へご来館につきましては、ホームページからの事前予約をお願いしております。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。